「香港デザイナーズウィーク / Hong Kong + Japan crossing partnership in creativity」


Design Contribution by Someone’s Garden


香港特別行政区政府が2012年を”香港デザインイヤー”とし、香港をはじめ国内外のデザイン関係者から一般の人をターゲットに開催する、「香港デザイナーズウィーク / Hong Kong + Japan crossing partnership in creativity」に参加しました。

様々なイベントを香港内外で開催するイベントの一環として、今回は「Think Partnership, Think Hong Kong」をスローガンに、香港のクリエイター、ダニー・ヨン氏の協力を経て、東京・丸の内にて、香港や日本の多くのクリエイターが参加しました。
「香港デザイナーズウィーク / Hong Kong + Japan crossing partnership in creativity」公式サイト

[開催概要]
■ 開催場所: 丸ビル マルキューブ(東京都千代田区丸の内2-4-1 1F)
■ 日時  : 2012年5月15日(火)~2012年5月20日(日)
■ 開場時間: 11:00~21:00 ※入場無料
■ 概要:
・ 香港のトップクリエイター ダニー・ヨン氏の作品である「天天向上-Tian Tian Xiang Shang」の巨大な像(高さ5m)の展示。
・ 同型のホワイト天天像をキャンバスに、様々なジャンルで活躍する香港と日本のクリエイター130名が制作した作品を展示。
・ 陸前高田市の小学校で行ったクリエイティブ課外授業の作品と香港の子どもたちの作品の展示。

[出展作品詳細]
“A Book of Life”
In some religions, “the Book of Life” represents the book in which God
records the names of every person destined for Heaven.
In our version, everyone should have one such book telling each
“destiny”, with all beautiful pasts and unknown future scenes.
If you can rewrite your “life”, what do you expect?

「ア・ブック・オブ・ライフ」
天国に行くことが約束された人は皆、『命の書』に名前が書かれているという。もしも運命が書かれた「本」で自分の人生を「書き直せる」としたら?